[映画感想]アイアン・スカイ

d0252816_0312016.jpg

TUTAYA DISCAS ブルーレイをレンタル



今年見た映画の中で現在ぶっちぎりのワースト1位。
落胆とともに、こんな作り方をしたスタッフ全員が憎く思えるだけでなく、最初にこの映画の存在を知った時に期待してしまった自分への怒りと、そしてこれを最後まで見てしまったことによる100分近い時間の犠牲を忘れてはいけないと思いました。

これは前に見た電人ザボーガーの映画(板尾が主演のやつ)と同様、舞台設定は確かにぶっ飛んでいるぶん、作り方しだいではいくらでも面白くなる映画であるはずなのに、ずっと中学生の照れ隠しでやってるギャグみたいなものを延々見せつけられて、非常に退屈で苦痛でした。

正直言って、個人的に何一つ褒めるところが見いだせない映画でした。この映画の前に収録されていた他の映画の予告の方が面白いまである。
[PR]
by yamacraft | 2013-04-07 23:55 | 映画感想