shibuya.apk#6に参加しました

d0252816_13441327.jpg
ピザおいしかった(イメージ図)

開発機がMBPになり「よし、これでもう発表とか気軽に参加できる!」ということもあったので(あと現在の会社にも積極的な参加の許可をもらっているので)、久しぶりにLTしに行きました。shibuya.apk自体も#1以来のような気がします。
そういえばこの時、某パイセンと年収話してたような気がするな……。

発表内容+αの内容は、Qiitaにまとめています。
Request Permissionの実装と、UX(ユーザー印象)に気をつけようねという話 - Qiita

ちなみに時間の関係等で発表ではPermission Dispatcherを使うことを勧めましたが、個人的にはネイティブで実装することを本当は勧めています。
というのも、この辺のパーミッション周りは今後流動的に変化しそうな臭いがするのと、Permission Dispatcher自体が個人開発だからです。

こうした変更に素早く対応できるように、ネイティブで実装して各動作の実装内容を把握しておくべきかなと思います。(あと公式がバージョンアップ時のコードの変更点とかも教えてくれる場合が多いので、対応もやりやすかったりする)

以下感想

- 開催場所のBASE6、広かった(小並感)。食べても食べてもピザの山とからあげとポテトが補充されるし、専門のスタッフの人がずっと飲み物補充とかしてくれるし、ヤフーすごい、生まれ変わったらBASE6になりたいっていう感じだった(小並感)。
- わずか1杯のビールで酔ったので、相当早口だった気がする。3分ぐらいで話終わったというかkeynoteで経過時間表示させるの忘れてた。
- だいたい想像してた通りだったけれど、Android N Previewの話が多かった。多分同日開催のpotatotipsも同じだろうなって思った。

以上でーす
[PR]