shinobu.apk #2に参加した

d0252816_22444350.jpg

※ この本、個人開発でもいろいろやってみたいと思ってる人にもオススメですよって思いました(小学生並みの感想)

前回のイベントがとてもおもしろかったよ、という評判を聞いていたのでshinobu.apk #2に参加してきました。

当日の内容は録音データ等々が主催(モデレーター)の方によって公開されているので、詳細はそちらを見てもらうとして、ここでは純粋に素直に感じたことを書きます。
書き終わって感じたんですが、なんか若干辛い感想になってます。

shinobu.apk #2 のパネルディスカッション録音データとShow Notesを公開しました! #shinobuapk - I'm knowledge worker

会場について

会場は六本木ヒルズ森タワーのメルカリ本社。
個人的に森タワー(というよりGoogle Japanへの訪問時)に良い思い出がないので、正直言うと気が乗らない部分がありました。
そして早速メッセージに書かれていた「UL階ロビー受付」が業務時間外で終了しており、LL階ロビーを往復した時点で辛い気持ちでいっぱいになりました。
あと大江戸戦の電車が細い(狭い)のも、帰りを考えると辛くなります。多分自分と森タワーの相性が2:8ぐらい良くないと思っています。

会場自体はGoogle Japanと違ってちゃんと受付があるし、椅子には机がついてるし、飲んだこと無い瓶ビールが提供されてるしで神会場でした。

d0252816_22480756.jpg


発表内容について

自分もいちおう個人開発者のカテゴリにもいるので、他の人達がどういう風に考えているのかなという興味があり、かなり有用なイベントでした。
基本的な部分は同意見なんですが、部分部分に違和感を覚えるところがあったなあという印象でした。
特にマーケティング部分。レビューサイトの存在を誰も知らないのは時代なのかなと思いましたが、レビュー評価点を気にするけど「どうやって好意的なレビュワーを獲得するか」みたいなところには一切触れられてないとか。
ただこの辺は、自分も前職で小規模チームでプロデューサーの施策聞いたりグロースハックしたりした経験があるからこそ感じることができた違和感だと思うので、やっぱりアプリ開発は小規模チームでグロースハックまでちゃんとやる価値ってすごくあるなと実感することになりました。

あとモデレーターの方が意図してるのかしてないのか、対立を煽ったり何かをディスらせるように誘導するところがしばしばあったのがとても気になりました。

そんな感じでした。以上です。
[PR]
by yamacraft | 2016-04-25 22:45 | 勉強会