<   2014年 06月 ( 15 )   > この月の画像一覧

Google IO 2014
グーグル、自動車向けプラットフォーム「Android Auto」発表 | GPad

グーグル、テレビやセットトップボックス向け新 Android プラットフォーム「Android TV」発表、ソニーやシャープなどが参入 | GPad

グーグル、低コストで簡単にスマートフォンを開発するための OEM ハードウェアリファレンスプラットフォーム「Android One」発表 | GPad


Android新端末情報
Android Wear 搭載 LG 製スマートウォッチ「LG G Watch」が日本の Google Play ストアにて販売開始、価格22,900円 | GPad

グーグル、サムスン製として初のウェアブル OS Android Wear 搭載スマートウォッチ「Gear Live」発表、価格199.99ドル(約2万円) | GPad

ゲーミングマウスなどで有名な Razer が Android TV 搭載ゲーミングコンソール「Micro-console」発表、2014年秋発売予定 | GPad

マイクロソフト、Android OS ベース Nokia X 2.0 搭載スマートフォン「Nokia X2」発表、価格99ユーロ(約14,000円) | GPad

Huawei、Hisilicon オクタコアプロセッサ Kirin 920 搭載 LTE Cat.6 対応スマートフォン「Honor 6」発表、価格1999元(約32,000円)より | GPad

サムスン、米 Sprint 向けとなる防水防塵に対応したギャラクシースマートフォン「Galaxy S5 Sport」発表 | GPad

BenQ、Android 4.4.2 搭載 LTE 通信対応スマートフォン2機種「F5」「T3」発表、台湾にて7月以降発売 | GPad


その他
グーグル、RAM 2GB 搭載バッテリー寿命を 20% 向上させた新型「Google Glass」発表、今後の出荷は全て新モデルに | GPad

Google、「Google Glass」を英国で発売開始、Google Playストアの商品ページもオープン | juggly.cn
[PR]
たぶんこれが公開された数時間後に基調講演がはじまるわけですが、そこで発表してほしい部分を列挙します。
基本的に「期待」なので、あたってくれるととても嬉しい。

そういえばWWDCのときははてなの人が主体で予想大会してたけど、GoogleIOでは見かけなかった。これが現実。

- SVGまたはベクタ画像サポートのSuportライブラリ入り
- SharedPreferencesFragmentとかアノ辺のFragment一式のSupportライブラリ入り
- Android用のライブラリリポジトリ(cocoapodsみたいなの)
- Genymotion並みの速度と軽さでGoogleAPIも使えるエミュレータ
- 公式でもデフォルトでエミュや端末なしでテストできる仕組み
- ADTのaar対応+gradle標準対応
- Screen Captureの音声対応
- Nexus5の後継機種
- Jellybeans君の公式グッズ販売

頼みます!特に最後!
[PR]
- GestureDetectorを実装しても反応しない、ViewPagerがあるのが原因なのか、レイアウトファイルに問題があるのか
- 某APIのOAuthがなんちゃってOAuthっぽくて、Scribeつかって認証できない


良いAndroidアプリを作る139の鉄則:書籍案内|技術評論社

twitterで見かけたので、PDF版を買いました。これで私も良いandroidアプリがつくれるのでしょうか。読まなくちゃ……。

ただざっと読んだ時点で気になったのは、ハンドセット端末のサイズがフルHDどまりになっていたところでしょうか。
すでにWQXGA(2K)の端末が出ていますし、書籍関係は何年も店頭に置かれているというところなので、もう数年先の予測を込めた内容で記載しないと、1〜2年後にこの本を手に取る人たちに戸惑いを与えてしまうんじゃないかなあと、本ってそういう難しさもあるなあと思いました。


300: RISE OF AN EMPIRE - Movie Trailer, Photos, Synopsis

ガンダムが好きなので「ガンダムの続編だ!」と聞いて「ガンダム見たい!」と意気揚々と見に行ったら、GMしか出てこない映画だった。というかそんな感じ。

単品で見れば面白いんですけど、自分はガンダムが見たくて行ってしまったので、どうしても物足りなさを感じてしまうのが正直なところ。

それ含めてしまうと、どうしても前作のイメージをもったまま「異様を超えてファンタジーになってしまっている敵達を、脳筋一筋の戦闘のプロたちがバッサバッサとなぎ倒す」っていう期待を持って見てしまうので、「戦闘のプロによって育てられた見た目普通のお姉ちゃん」とか、異様でもファンタジーでもなく「普通」にしか見えないし、全体の内容もロマンス入れられちゃったりして「すごく普通」の映画に見えてしまったのが個人的な残念ポイント。

例え血が吹きだしたとしても首が飛んだとしてもおっぱいがでてきてもセックスがあったとしても、やっぱり登場人物が普通だったら普通の映画に見えてしまうんだな、というのを思い知る結果となりました。あと最後のアレね。アレはちょっとどうかと思いますよ、確かに。
[PR]
by yamacraft | 2014-06-24 22:50 | いろいろ
Android新端末情報
米 Amazon、同社初の独自スマートフォン「Fire Phone」発表、4.7インチ Fire OS 3.5 クアッドコアプロセッサ搭載で価格199ドルから | GPad

サムスン、Snapdragon 805 搭載 LTE Cat.6 225Mbps 通信対応 5.1インチ 2K 解像度スマートフォン「Galaxy S5 LTE-A」発表 | GPad

マザーコンシェルジュ、SIM ロックフリースマートフォンと独自アプリを組み合わせた「見守りフォン 3.0」発表、7月1日発売 | GPad

インド Micromax、Android 4.4 オクタコアプロセッサ MT6592T 搭載の5.5インチスマートフォン「Canvas Gold A300」発表 | GPad

Archos、デュアル SIM 対応の低価格5インチスマートフォン2機種、「Archos 50b Oxygen」と「Archos 50c Oxygen」発表 | GPad

中国 Kaiboer、64bit 対応 MStar クアッドコアプロセッサ搭載 4K セットトップボックス「F5」発売、価格399元(約8,200円) | GPad

HTC 元幹部が創業したメーカー KAZAM から Android スマートフォン「THUNDER」「TROOPER」シリーズ7機種(情報更新) | GPad

ZTE、米 U.S. Cellular 向け LTE 通信対応 Snapdragon 800 搭載 5インチスマートフォン「Grand S Pro」発表 | GPad

サムスン、指紋認証センサー搭載 2560×1600 解像度 Super AMOLED 8.4インチタブレット「Galaxy Tab S 8.4」発表 | GPad

サムスン、指紋認証センサー搭載 2560×1600 解像度 Super AMOLED 10.5インチタブレット「Galaxy Tab S 10.5」発表 | GPad
[PR]
間違いなく自分は意識が低い側のデベロッパーであるため、勉強会に出ることはあっても社外のエンジニアに積極的に絡みにいくこともないし、普段から技術共有をしてるわけでもないので、気がつけばあっという間に自分の知らないライブラリが常識化してたりとか、ガラパゴス実装をしてしまいがちです。

そんな中でも何とか最新情報をある程度知るためには

- 気になったアプリのオープンソースライセス情報を見て、使ってるライブラリを調べてみる
- Githubで公開されているAndroidプロジェクトを見る

といった方法をよく使っているわけですが、その中でも自分がAndroidアプリ開発の際に、よく参考にしているプロジェクトを紹介しようと思います。
当然ながらいくら公開されたプロジェクトとはいっても、更新されていなければどんどん陳腐化していくし、過去の遺産のような実装方法が生き続けて行く場合があるので、積極的に新しいプロジェクトを探したりする必要はあるのですが。


google/iosched

Google IO公式スケジュールアプリ「iosched」のソース。
当然Googleがメインで作っているので、主にコーディング規約的な部分とか、パッケージの切り分けとかの参考に使っています。

最大の難点は、アプリ自体のリリースが去年のGoogleIO直前で、ソース公開はIOのちょっと後ということで、android studio(gradle)のビルド構造のようでそんな感じでもない、なんか不思議なところがあったりとか、そもそも細かい実装方法はそれ、もう1年前の技術だよ、みたいなところがあるので、上に書いたようにコーディング規約的なサンプル以外では、いまのところ参考にしきれないところがあります。

そんなioschedですが、現在2014年版がリリースされましたので、これのソースがもうじき公開されるはずです。それこそ利根川AAのように「その気になれば〜」レベルで公開が遅れることもありますが。

なお、昔はGithubでなくgoogle code上での公開ということもあってか、「github iosched」で検索すると、当時のソースをGithubに持ってきてくれた、第三者のプロジェクトがいっぱい出て来るので注意です。


JakeWharton/u2020

android関連のプラグイン、ライブラリでお馴染みJake Wharton神のandroidプロジェクト。
中身自体は本人の関わりあるライブラリの実装サンプルになっているため、関連のライブラリの実装方法の参考にも使えます。


rejasupotaro/Rebuild

@rejasupotaroさん作成のRebuild.fm非公式アプリ+αのプロジェクトです。
間違いなくrejaspoさんは自分より技術意識の高いデベロッパーなので、積極的に新しい技術を取り入れて作られている部分もありますし、通信周りとか(特にデータダウンロードとか)やUIのひと通りの実装が入っているので非常に参考になります。


と3つほど紹介しましたが、実際のところ、ライブラリと違ってアプリ関係になると、やはり爆速開発よりの「作ってみた」系のプロジェクトが多く、テスト周りも含めてガッチリ作りこんで(なおかつ開発が続けられている)プロジェクトというのは、あまり見かけません。

あ、あと一応Githubの公式クライアントのソースもGithubで公開されているんですが、大体ここで書いてあることは、上のプロジェクトでも見れるし、プルリクもいっぱい放置されていて「うーん」という感じです。

github/android


他にも「コレは参考になりますよ」っていうGithubで公開されているandroidプロジェクトの情報提供お待ちしています。別にBitbucketとかでもいいですよ!
[PR]
by yamacraft | 2014-06-18 22:30
Android新端末情報
サムスン、指紋認証センサー搭載 2560×1600 解像度 Super AMOLED 8.4インチタブレット「Galaxy Tab S 8.4」発表 | GPad

サムスン、指紋認証センサー搭載 2560×1600 解像度 Super AMOLED 10.5インチタブレット「Galaxy Tab S 10.5」発表 | GPad

OPPO、厚み 6.3mm の LTE 通信対応 5インチ薄型スマートフォン「R3」発表、価格2299元(約38,000円)で発売 | GPad

ビックカメラ、第二弾 SIM カードとセットで月額2,830円から利用できるスマートフォン「TJC StarQ Q5001」発表、6月13日発売 | GPad

ASUS、64bit 対応プロセッサ Atom Z3745 搭載 8インチタブレット「MeMO Pad 8 (ME181)」発表、日本で6月20日発売 | GPad

ASUS、64bit 対応プロセッサ Atom Z3745 (Bay Trail-T) 搭載 7インチタブレット「MeMO Pad 7 (ME176)」を日本で6月13日発売 | GPad

京セラ、耐衝撃 MIL-STD-810G 規格対応の低価格149.99ドル(約15,000円)スマートフォン「Hydro ICON」発表、6月18日発売 | GPad

ポラロイド、SIM ロックフリー 5インチスマートフォン「LINAGE (リネージュ)」発表、7月2日より価格26,667円で発売 | GPad

映画会社ドリームワークス、子供向け8インチサイズタブレット「Nabi DreamTab HD8」発売、価格269.99ドル(約28,000円) | GPad

iriver、Astell&Kern ブランドのハイレゾ再生対応ポータブル音楽プレイヤー2機種、「AK100II」「AK120II」日本発売決定(情報更新) | GPad

Gigabyte、5インチ Full-HD 解像度 Android 4.4 Snapdragon 400 搭載 デュアル SIM 対応スマートフォン「GSmart GX2」登場 | GPad

中国 Chuwi、低価格499元(約8,200円)のクアッドコアプロセッサ MT8127 搭載 5mm ベゼル 8インチタブレット「VX8」発売 | GPad

Acer、オクタコアプロセッサ MT6592 搭載 LTE 150Mbps 通信対応 5.7インチの大型スマートフォン「Liquid X1」登場 | GPad

Acer、SIM カードが3枚挿入できるトリプル SIM スタンバイ対応で前面にカメラライトも搭載したスマートフォン「Liquid E700」登場 | GPad

米 Barnes & Noble、サムスンと提携し独自カスタマイズした Android タブレット「Galaxy Tab 4 NOOK」発表、8月発売予定 | GPad


その他
LG、防水や音声コマンド対応 Android Wear 搭載スマートウォッチ「LG G Watch」、Google Play ストアで発売予定(情報更新) | GPad
[PR]
本当にただのメモです。実際ある程度調べたらQiitaに載せます。

ioschedの2014年版がリリースされたので早速落としました。一番最初にやったことはオープンソースライセンスの表示部分です。

androidは好きですが、androidの開発周りはかなり意識が低くて、よく「知らないうちにそんなのが常識に!?」みたいなことがあるので、有名ドコロ、特にGoogle公式のアプリに載ってるオープンソースライセンスの中身は、情報収集に非常にお世話になっています。

ほら、なにかあっても「天下のGoogleさんが使っていたし……」である程度の免罪符になりますし(という気持ちです)。

というわけで、ざっと載っていたjarなどの一覧です。

- YouTubeAndroidPlayerApi.jar
- svg-android.jar
- google-api-client-1.14.1-beta.jar
- basic-http-client.jar
- libGoogleAnalyticsV2.jar
- google-api-client-android-1.14.1-beta
- google-api-services-plus-v1-rev67-1.14.2-beta.jar
- google-http-client-1.14.1-beta.jar
- google-http-client-android-1.14.1-beta.jar
- google-http-client-gson-1.14.1-beta.jar
- google-oauth-client-1.14.1-beta.jar
- dashclock-api-r1.1
- gson-2.1.jar
- guava-11.0.1.jar
- protobuf-java-2.2.0.jar
- jsr305-1.3.9.jar
- glide-3.1.0a.jar
- volley.jar
- disklrucache-2.0.2.jar
- basic-http-client-android-0.88.jar

個人的に注目はsvg-android.jarかなーという感じです。
以前から何度も解像度がどんどん大きくなっていく端末情勢(これはandroidもiOSも同じ)において、まだラスタ画像使う風潮ってどうなのという疑問を出していたのですが、androidは「SVG使え」という回答になりそうだなという感じです。(個人的にはiOSもWWDCで何か回答を出すのかと思ったのですが)
実際にIOで何かSVG関連のツールやプラグイン追加はありそうですね。

そんなわけで、iosched2014のソースコード公開早く!
[PR]
2014年4月の国内スマートフォン出荷台数は約9万台と大幅減 | juggly.cn

なんだ!4月の話か!

最初このニュースを見た時は、需要層にスマートフォンが行き届いたのかなーと思っていたら、単に4月だけに限った話でした。早とちりはよくありませんね。

実際に4月は各キャリアも春モデルという形で新製品はほとんど出していませんし、当然iPhoneやiPadも何かあったわけでもない。

フィーチャーフォンが増えているのは、3月がより少なかっただけかもしれないし、4月ということでいままで携帯を持たせてもらえなかった小中学生に買い与える+でもスマホはまだ早いっていう理由じゃないかなと思っています。
[PR]
by yamacraft | 2014-06-11 23:45 | いろいろ
[速報]Docker Hub発表。ビルド、テスト、デプロイの自動化、Dockerイメージの管理など。Dockerのプラットフォーム化を推進 - Publickey

現状はDocker Hubはどういうふうに提供されるのとか、どこまで出来るのかといった部分がつかめていないのですが、上の記事にあるように、GithubやBitbucketにソースを置いて、そこからビルド+テスト+デプロイをDocker Hubでできるようになれば便利かなあと。

会社での話は置いておくとして、個人開発でそれなりにいい感じの管理や自動化をさせようとすると、ちゃんとしたサーバを用意するとか、ツールサービスを利用する方法があるわけですが、自分の場合は

- 開発環境はお馴染みのMSI U-100+xUbuntu12.10
- ソースコード管理はBitbucketのプライベートリポジトリ(月額無料)
- 自動ビルドは格安VPSにおいたJenkins(月額1000円)
- 配布はDeployGate経由(月額無料アカウント利用)

という形をとっています。
ここでキモになるのは自動ビルドのJenkinsで、本当はテストもここでやりたいわけなんですが、格安VPSのサーバーではUbuntuサーバ版で動かしているのでエミュとかGenymotionが動かないため、やむなくテストは開発環境上で行っています。
最近はtravisCIがandroid対応しているようですが、travisCIはプライベートリポジトリの利用は有料という難点があります。

ケチと言われるとそれまでなんですが、個人的にはやればやるほど損をするシステムになってしまうと、そもそものモチベーションが下降する一方になってしまうので、それならまだ制限が掛かってるほうがやりがいがあります。
昔から開発って、何かしら制限がある中でやっていたので、そういうのは気にならないです。

できれば作ったアプリの広告収益が安定するようになれば、それを元にVPSをもう少し上のアカウントに変えるとか、それこそtravisCIを使ってみるとか、Githubの有料アカウント登録をするとかできるわけなんですが、現実は1年前から「規定額を満たしていないので振込は来月分に回します」メールが毎月Adから届いている状況です。

厳しいですね。Docker Hubは無料でJenkinsにとって変わるサービスであればいいなあと期待してしまいます。
[PR]
by yamacraft | 2014-06-10 23:15 | いろいろ
Android Action Bar Style Generator

モック用にこれでデザイン設定しようと思って使った所、なぜか親のデザインしか適用されず大量のゴミファイルを産んでしまった。原因は不明。とりあえず放棄。

調べてみても、上のジェネレーターは紹介してるサイトがあっても実際に使ってるところを紹介してるサイトは見かけなかった。やっぱり自分で実際に使ったものを紹介しないと、こんな悲しみが世界のどこかで生まれてしまうんだろうなあと思いました。

6月は雨で低気圧が多くて偏頭痛に苦しむ事が多いので嫌いです。雨の日は家の中で作業するのには最高の環境だとは思っているんですが。
[PR]