<   2014年 06月 ( 15 )   > この月の画像一覧

SKY.FM Radio | Enjoy amazing Free Internet Radio stations

以前は作業中の環境音楽にRainy Moodを使っていたのですが、PCに少しでもメモリ負荷を与えたくないとか、なにもせずに充電し続けているiPhone4Sや初代GalaxyTabに役割を与えたいという理由で、最近はTuneIn Radioで音楽を流すようにしています。

Rainy Mood

Rainy Moodは数ある雨系環境音楽提供サイト(という名称で通じるかは不明)としては音量とか強弱の付き具合とか最高に好みにあっているんですが、アプリ版は有料というのが残念(有料自体よりも、個人的にはまず内容が確認できないのが……)。

TuneIn Radio - Google Play の Android アプリ

iTunes の App Store で配信中の iPhone、iPod touch、iPad 用 TuneIn Radio

というわけでTuneInで聞くなら適当に曲が流れてる局にしようと思っていろいろ探した結果、個人的には「SKY.FM」がベストという結論に。

名称で「SKY.FM」を検索すると、ジャンル別で大量のチャンネルが出てきますが、個人的には落ち着いて作業したいときはジャズ系かクラシックギターチャンネル、多少なりテンションをあげたいときはsoft rock系を流しています。

ときどきバッファが切れて曲飛びしたりすることもありますが、真剣に曲を聞きたいわけではないので問題ありません。
あとTuneInなら流れてる曲が逐次紹介されてて、iPhoneアプリだとそこからiTunesに飛べるのも凄く便利だと思います。

あ、でもたまにバナー広告で強制的にApp storeに飛ばしてくるやつがあるのは本当にいただけません。
[PR]
by yamacraft | 2014-06-08 22:00 | いろいろ
Android新端末情報
米 Barnes & Noble、サムスンと提携し独自カスタマイズした Android タブレット「Galaxy Tab 4 NOOK」発表、8月発売予定 | GPad

グーグル、世界初 3D マッピング対応 Android タブレット「Project Tango Tablet」発表、開発キット1024ドル(約10万円)で販売 | GPad

建設機械で有名な米 Caterpillar 社、防水防塵、耐衝撃 MIL 規格対応のタフネススマートフォン「CAT B15Q」発表、7月発売 | GPad

高級携帯電話ブランドメーカー Vertu より、価格6750ポンド(約115万円)からのスマートフォン「Vertu Signature Touch」発表 | GPad

HTC、Android 4.4 Snapdragon 801 搭載 プラスチック筐体で軽量低価格化したハイスペックスマートフォン「HTC One (E8)」発表 | GPad

ASUS、インテルプロセッサ Atom Z3745 (Bay Trail-T) 搭載ノートパソコンにもなるタブレット「Transformer Pad TF103C」発表 | GPad

Dell、インテルプロッサ搭載 2014年モデル Android タブレット「Venue 7」「Venue 8」発表、価格159.9ドル(約16,000円)より | GPad

ASUS、64bit 対応プロセッサ Atom Z3745 (Bay Trail-T) 搭載 7インチタブレット「MeMO Pad 7 (ME176)」発表、台湾にて6月6日発売 | GPad

ASUS、Windows タブレット・ノートと Android スマートフォンが合体する5種類の使い方ができる「Transformer Book V (5)」発表 | GPad

LG、防水や音声コマンド対応 Android Wear 搭載スマートウォッチ「LG G Watch」、Google Play ストアで発売予定(情報更新) | GPad

ASUS、Atom Z3560 搭載の音声通話対応タブレット2機種「FonePad 7 (FE375CG)」と「Fonepad 8 (FE380CG)」を発表 | GPad

サムスン、7インチサイズ音声通話や高速 LTE-A 通信対応のタブレット「Galaxy W」発表、韓国にて6月3日発売 | GPad

HP、Beats Audio 対応 14インチ Full-HD 解像度のノートパソコン型 Android 端末「SlateBook 14」発表、価格399ドル(約4万円)から | GPad

Acer、8インチサイズ 1920×1200 解像度タブレット「Iconia Tab 8」発表、価格270ドル(約27,000円)程度で7月発売 | GPad

ソニー、厚み 6.4mm 10.1インチサイズ防水対応タブレット「Xperia Z2 Tablet」の Wi-Fi モデルを5月31日発売、価格51,000円より | GPad

サムスン、耐衝撃、防水防塵対応のタフネススマートフォン「Galaxy S5 Active」発表、米国 AT&T にて発売 | GPad

中国 Huawei (ファーウェイ)、日本で SIM ロックフリースマートフォン「Ascend G6 / P7」を6月より発売、月額3,000円台から利用可能 | GPad


スマートフォン関連
IIJ、「BIC SIM 専用受付カウンター」をビックカメラ有楽町店に6月19日開設、音声通話機能付き SIM カードの当日受取が可能に | GPad

ジャパンディスプレイ、タブレット向け 7インチ 1920×1200 解像度の省電力 WhiteMagic TFT 液晶モジュールを開発 | GPad

実況:日本マイクロソフト、Surface Pro 3を正式発表 | GGSOKU - ガジェット速報

グーグル、スマートフォン「Nexus 4 / 5」とタブレット「Nexus 7 (2013)」へ Android 4.4.3 OS バージョンアップ提供開始 | GPad

グーグル、「Nexus 4 / 5」「Nexus 7 (2013) Wi-Fi」向け Android 4.4.3 ファクトリーイメージ「KTU84L」「KTU84M」公開 | GPad


その他
グーグル、女性向け人気ファッションブランド「DVF (DIANE von FURSTENBERG)」とコラボした「Google Glass」を発表 | GPad

速報:ソフトバンクのTモバイルUS買収、親会社が容認 | GGSOKU - ガジェット速報

米アップル、Beats買収を正式発表 音楽聴き放題参入見込み | GGSOKU - ガジェット速報
[PR]
先日、社内ワークショップに参加したときにGitを使った運用フローの話になったんですが、「決まった形でブランチを切ることがGit-flow(Github-flow)の本質じゃない」みたいな感じのことを言われて、そういえば確かにそれぞれの運用フローを「どうブランチ切るか」でしか見てなかったなあと気がついたので、改めて調べることにしました。

結論から書くと、まだわかってないです(調べきってないので)。

A successful Git branching model » nvie.com

見えないチカラ: A successful Git branching model を翻訳しました

Gitブランチを使いこなすgit-flow/GitHub Flow入門(1):いまさら聞けない、成功するブランチモデルとgit-flowの基礎知識 (1/2) - @IT

Git flowの活用事例

git-flow cheatsheet

GitHub Flow – Scott Chacon

GitHub Flow (Japanese translation)

Gitブランチを使いこなすgit-flow/GitHub Flow入門(終):プルリクエスト/レビューを取り込んだ、よりシンプルなGitHub Flowの運用を図解する (1/2) - @IT

誰得UNIX: git-flowでもgithub flowでもない、Git本家推奨のワークフロー

非開発者もGitHub Flowに巻き込んでみんなハッピーになった話 - Masatomo Nakano Blog

ブランチの構造だけみると、GitHub-Flowの方がシンプルで便利そう!とは思うけど、ここで「CI等を使った自動テストやリリース、ドッグフーディングをどう挟むか」になると、意味合いは全然変わってくるのかなと思いました。

GitHub-Flowは構造がシンプルな分、開発ブランチ作るたびに都度自動テストを行うブランチの向け先を変えないといけないのかな、という印象があって、複数の機能追加が行われる状態になると、交わる先がmasterになってしまうのもかなり危うい印象を感じます。
これはWebサイトみたいに1日に大量のデプロイを行うことが可能なWebサイトだからこそ可能なのかな、と思いました。あとテストがしっかり組まれてることが前提で。

逆にGit-Flowは基本master前に一つブランチを挟むので、「テストが甘いのである程度人の手によるテスト期間が必要」とか、「そもそもUIテストやリリース前のドッグフーディングが必要なのでテスト期間いるよ」、みたいなコードフリーズ的な要素がいる場合に有効な手段なのかな、と。

実際には各ブランチでどういう作業をして、CIやデプロイ、QAはどういう形で行うべきなのかっていうのまで調べないと意味がないだろうとはわかっているけれど、実際のコーディング以外のことを考えると、アプリ開発にはGit-Flowの方がやりやすいところは多いのかなと感じました。

develop ブランチなんてオワコン - Togetterまとめ

あとそれを考えた上で、やっぱりGit-FlowのDevelopブランチ不要論は、工場で言うところの「結局みんな怪我しないように気をつけて、実際に事故起きてないから指差し呼称点検は不要だよね」みたいな危うさを感じてしまいました。
自分は人の力を信じないので、あえて一手間かけて意識を向けさせることは重要だなと思っています。
[PR]
by yamacraft | 2014-06-06 22:45 | いろいろ
Dashboards | Android Developers

というわけで表題どおり、更新されていました。
毎回思うのですが、前回更新分とか残しておいてほしいなあ……(今回から、ちゃんとEvernoteで保存するようにしました)

OSバージョンは、まだ1000人に8人が2.2利用というのが驚きですが、これ以下は死滅しているようですね(ほんとに??)
4.4はまだ13.6%ですが、全体の72%がJelly Bean以上。いいですね。

次にスクリーンサイズですが、比率をみると思ったより多いのがSmall-ldpiで、7%もいます。Normal-mdpiも12%、まだまだエントリーモデルとして利用されているということでしょう。
エントリーモデルといえば、全体を見てもまだNormal-hdpi〜xhdpiが半数を占めています。日本ではほとんどxxhdpiしか出てこない市場になっていますが、そういった点を考えても、国内市場はどんどん需要の条件がガラパゴしてるなあと思いました。


最後にOpenGL対応。GL3.0の対応状況はまだ16.3%程度なので、しばらくOpenGL3.0を使っていくのは難しそうです。自分はまだ使ったことないですが。
[PR]
Chromium Blog: Try out the new 64-bit Windows Canary and Dev channels

あれ、いままで64bit版のは作ってなかったの?とか思ってしまったんですけど、単にWin版で64bit版がなかっただけ?それともあったけどダメダメだから新たに作り直してるってこと?という理解ができない程度の読解力です(この記事の理解にも翻訳サイトを利用しています)。

個人的にはChromiumでこういった試みをしてくれるのは大歓迎なのですが、最近のChromeはどんどん動作が重くなる上に、Mac版でも8時間ぐらい使い続けてると固まったりしてくれるので、本当になんとかしてほしいなと思います。Chromiumでは起こりませんでした。Chromiumバンザーイ!
[PR]
by yamacraft | 2014-06-04 21:00 | いろいろ