<   2015年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

Android新端末情報
ZTE、Snapdragon 617 搭載 LTE Cat.7 通信対応の大型6インチスマートフォン「AXON Max」発表、価格2799元(約52,000円) | GPad

サムスン、韓国にてストレージ 128GB 搭載 5.7インチギャラクシースマートフォン「Galaxy Note 5 Special Winter Edition」発表 | GPad

小柳出電気商会、Android 搭載アンプ交換可能なハイレゾポータブルプレイヤー「FiiO X7」登場、10万円前後で12月18日発売 | GPad

インド YU、Cyanogen OS 12.1 RAM 4GB 搭載 2K 解像度 5.2インチスマートフォン「YUTOPIA」発表、価格24999ルピー(約46,000円) | GPad

コヴィア、日本初 V-Low マルチメディア放送 FM ラジオ、地デジ対応スマートフォン「i-dio Phone」登場、29,800円で12月21日発売 | GPad

InFocus、リアフロントの両面に1300万画素カメラを搭載した5.5インチスマートフォン「M680」発表、価格10999ルピー(約19,800円) | GPad

Xiaomi、インド生産の LTE 通信対応5.5インチスマートフォン「Redmi Note Prime」発表、価格8499ルピー(約15,000円) | GPad

米 Verizon、モトローラスマートフォンのスター・ウォーズ「フォースの覚醒」コラボモデル「Droid Turbo 2 Star Wars Edition」発売 | GPad

中国 Cubot、指紋センサー搭載 LTE 通信対応の5インチスマートフォン「S600」発表、価格160ドル(約19,000円)前後 | GPad

ハイアール、LTE 通信対応の5インチスマートフォン「HaierPhone L52」発表、ドイツにて価格99ユーロ(約13,000円)で発売 | GPad
[PR]
Android新端末情報
読売新聞、同社読者を対象とした防水防塵対応の富士通製タブレット「読売タブレット」登場、3年間レンタルで月額1,780円から | GPad

ヒュンダイ・アイティー・ジャパン、デジタルサイネージ向け Android 搭載の42インチモニター発表、12月14日発売 | GPad

小柳出電気商会、Android 搭載アンプ交換可能なハイレゾポータブルプレイヤー「FiiO X7」登場、10万円前後で12月18日発売 | GPad

NTTレゾナント、激安6,800円 4インチ SIM フリー 3G スマートフォン「AuBee smartphone elm.」発表、12月11日より数量限定販売 | GPad

中国メーカー No.1、3G 通信や音声通話、防水などに対応した Android 搭載スマートウォッチ「D5」発表 | GPad

Oukitel、超大容量 10000mAh バッテリー搭載 5.5インチスマートフォン「K10000」登場、価格240ドル(約29,000円)で1月2日発売 | GPad

グーグル、Android 6.0 搭載ノートパソコンのようにも使える高解像度 10.2インチタブレット「Pixel C」発売、価格499ドル(約6万円)から | GPad

au、2015年冬モデルとしてプレミアムデザインを採用した5.7インチスマートフォン「Galaxy A8 (SCV32)」発表、12月中旬以降発売 | GPad

サムスン・ジャパン、企業法人向け Wi-Fi モデル大型18.4インチタブレット「Galaxy View」発表、国内で販売決定 | GPad

NTTレゾナント、ZTE 製スマートフォン「Blade S7」ベース goo のスマホシリーズ「g05」発表、価格39,800円より12月中旬発売 | GPad

価格15ドル(約1,800円) Android や Ubuntu OS 対応クアッドコアプロセッサ Allwinner R18 搭載の小型開発ボード「PINE64」登場 | GPad

Huawei、中国にてオクタコアプロセッサ搭載5インチスマートフォン「Enjoy 5S」発表、価格1199元(約23,000円) | GPad

コウォンジャパン、2.8インチ 94g の小型ハイレゾプレイヤー「PLENUE D」発表、価格29,800円で12月下旬発売 | GPad


スマートフォン関連
ソフトバンク、1500MHz と 1700MHz 帯の 3G サービスを2017年3月末以降より終了、LTE サービスのために転用 | GPad

グーグル、ネクサス端末「Nexus 5, 5X, 6, 6P, 7, 9, Player」に対し Android 6.0.1 バージョンアップ提供、ファクトリーイメージ公開 | GPad


その他
Windows パソコンで Android アプリが利用できるマルチタスク対応のエミュレーター「BlueStacks 2」登場 | GPad
[PR]

Android新端末情報
パナソニック、インド市場向け同社ブランド初となる指紋センサー搭載の5.5インチスマートフォン「ELUGA Mark」発表 | GPad

ファーウェイ・ジャパン、指紋センサー 8コアプロセッサ Kirin 935 搭載 5.5インチスマートフォン「Mate S」登場、日本で12月4日発売 | GPad

iriver、高級ハイレゾプレイヤー「AK380」の基本設計を受け継いだ新スタンダードモデル「Astell&Kern AK320」登場、12月18日発売 | GPad

au、世界初ハンドソープで洗える耐衝撃防水対応のスマートフォン「DIGNO rafre (ラフレ) KYV36」発表、12月11日発売 | GPad

サムスン、プレミアムデザインを採用したギャラクシースマートフォン3機種「Galaxy A3, A5, A7 (2016)」発表、12月以降発売 | GPad

ZTE ジャパン、アルミ合金ボディ採用 5インチ LTE 対応 SIM ロックフリースマートフォン「Blade V6」登場、日本で12月3日発売 | GPad

Omate、音声通話 3G 通信や防水対応 1.3インチ円型ディスプレイ採用 Android 5.1 OS 搭載のスマートウォッチ「Rise」発表 | GPad

中国 BBK、8コアプロセッサ RAM 4GB 指紋センサー搭載 5.7インチスマートフォン「Vivo X6 Plus」発表、価格2998元(約58,000円) | GPad

中国 BBK、8コアプロセッサ RAM 4GB 指紋センサー搭載 5.2インチスマートフォン「Vivo X6」発表、価格2498元(約48,000円)より | GPad

Acer、タイにて 3G 声通話対応エントリーモデル7インチタブレット「Iconia Talk 7」発売、価格4990バーツ(約17,000円) | GPad

KDDI、セットトップボックス「Smart TV Box」用 Android TV (Android 5.1) 搭載パワーアップユニット発表、12月1日より提供 | GPad

児童教育支援を行う OLPC、ノートパソコンとしても利用できる子供向けモジュール型 8.9インチタブレット「One Education」登場 | GPad

ファーウェイ・ジャパン、指紋センサー 8コアプロセッサ Kirin 935 搭載 5.5インチスマートフォン「Mate S」発表、日本で12月4日発売 | GPad


その他
グーグル、モノインターネット IoT 端末向け Android OS となる「Brillo (ブリロ)」のソースコード公開 | GPad

[PR]
という記事が10月26日時点で、途中まで書いて放置されていたので修正して投稿します。

国内でも販売しているZen Watch2ですが、Amazon.comの方で日本発送可能で販売されていたので買っていました。

ASUS ZenWatch 2 - 1.65", Silver case with Brown rubber watchband
http://www.amazon.com/gp/product/B0163HRGNC

10/14に注文。当初10/30到着予定とあったのですが、実際には10/25の夜に届きました。10/17発送だったので、配送オプションの指定なしで、ほぼ10日程度という感じです。
値段の方も、$129に送料込みで$134.69だったので2万円を切っています。非常に安い。お買い得。
国内はなんで3万円以上してるのか、私はよくわかりません。

d0252816_00321192.jpg


外箱はこんな感じ。これが海外特有の風化した手触りのダンボールと、異常に剥がしづらい謎の繊維入りガムテープでパッケージングされて送られてきます。

d0252816_00321629.jpg


LG G Watchが1.65インチだったのでこちらも1.65インチにしましたが、思ったよりベゼル厚があったので、1.45でよかったかなあと思っています。見ての通り、技適もついてました。

以下、しばらく使ってみての感想。特に以前使っていた LG G Watch(初代)と比べての感想が強いです。

バッテリーの減りが早すぎる

カタログスペックでも1.5日ですが、あれは車とかのカタログに載ってる燃費みたいなもので、特にウォッチフェイスによってバッテリーの減りが大きく変わる印象です。特にデザイン重視のやつであればあるほど早い。ひどいときには半日で切れました。なので専用充電USBケーブルの携帯が必須です。なのにケーブル単品の発売がまだ始まらない。辛い。

ウォッチフェイスも正直微妙なものばかりで、どれもイマイチ。個人的にはLG G Watchにあった、真ん中にXX:XXとだけ表示してるシンプルなやつが欲しかったのですが、それがないので(制作する時間もないので)、いまはAndroid Wear標準のシンプルフェイスで使っています。実際こいつは電池の持ちも良い。

あとあくまでも印象ですが、Zen Watchのウォッチフェイスは、全体的に電池消費が悪いです。
そしてこのタイミングになって触れますが、そもそもバッテリー容量がLG G Watchと同じだったりします。

全体的に安っぽい

バンドもおもちゃ感あるし、メッキ部分のおもちゃ感もかなり強いです。全体的なデザインは地味で落ち着いた感じがしたんですが、あらゆる細部の詰めが甘くて、全体的に安っぽい印象がぬぐえない感じになってます。実際Android Wearの中では破格の安さなんですけど。

全体的に粗め、動きが固め

スペック的にはこっちの方が密度高いはずなんですが、こっちの方がジャギが目立つ印象があります。
あと全体的なアニメーションも、LG G Watchの方が滑らかに動いていた印象があります。こっちはちょっとカクついたような動きをよく見せます。

結論

普通に悪いことしか書いてないように感じるんですが、細かいことを書くとそういう感じになってしまうだけで、2万円分の元は十分にとれてると思っています。正直、現状のAndroid Wearそのものには3万円以上の価値を感じていないので。

ただ一部削られているセンサーなどもあるらしく、純粋な機能と動作に満足するAndroid Wearを探している人にはおすすめできません。すなおにMoto 360 2ndとか買いましょう。

以上です
[PR]