技術書典5で頒布した同人誌のRe:VIEWプロジェクトを公開しました

yamacraft/tbf05-yge-book: 技術書典5で頒布した同人誌のRe:VIEWプロジェクト

11月上旬予定公開と宣言したとおり(当初は10月末だったんですが、思ったより期間身近すぎない?という理由で早々に変えました)、本日公開しました。そもそも12日は中旬では?という意見もありそうですが、私自身はこの日を上旬と考えて調整していたので問題ありません。

中身は技術書典5というか、boothで販売している同人誌の中身とまったく同じです。ここで生成したPDFを実際に登録しています。あと紙版の特典として用意した電子版DLサイトのファイルにも利用しています。後者はpublicというフォルダが、そのサイトの雛形だとわかっていただけるかと思います。さらについでに書くと、印刷所に納品した本文データも、こちらから表紙を抜いたグレイスケールのPDFで提出しています。実績として、

- 丸正インキ
- ホープツーワン
- ねこのしっぽ

の3つの印刷所での印刷実績があります(前2つはこれと同じ構成の別プロジェクトです)。実際に納品まで使ったRe:VIEWプロジェクトというのは(当然ながら)そんなに公開されていないので、参考になれば幸いです。当然自分の今後の技術同人誌はこのプロジェクトをベースに作ります。

ちなみに今回のプロジェクトは、公開まではtbf05-yge-book-privateというプライベートリポジトリで執筆や編集を行い、最終的に形を整えた後にそれを最初のコミットとして公開しました。個人的に完成まではコミットをキレイに保ちながら進められないということを以前の同人誌作成で学んだので、この形が一番自分の性に合ってると感じました。

以上です。
[PR]
by yamacraft | 2018-11-12 20:00 | いろいろ